読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なくて七転び

精神病こじらせたゲーマーが私の見える景色を残しています

ポケモンGO規制がいやな訳

理解してくれ、見逃してくれとはいわないけれど。

30代ゲーマーは幼少期に「世間からのゲームに対する無理解」を浴びながら育った面がある。


子供の頃、親から「ファミコンは頭悪くなる!」といわれ*1
テレビからはゲームで遊ぶキレる子供といわれ*2
人生リセットできると思っているといわれ*3
目が悪くなるといわれ*4
犯罪が起こるたびにゲームに影響されたといわれ*5……

どれだけ叩かれ続けたらいいんだよ!?!?
叩きやすいところ叩いてるだけだろ!?

とブチ切れスイッチが入っております。
ゲームをバカにされるのは、もう腹に据えかねる。


人から「ゲームやる奴はバカ」などいわれようものなら、「お前、映画好きにむかって、映画見る奴はバカっていったら相手にされないのはわかるだろ。ゲーム好きにそれいうと、どうなるか想像できないの? まだゲーム好きは子供だから反撃しないと思ってるの? バカなの?」くらいのことは思う。


ポケモンGOを規制といわれると、おなじように、またバカにされたかと反応してしまうのよ。もうアレルギーになってるの。


ポケGO規制反対派にはそういうのもいるんじゃないかな、と思った次第。


車でゲームしてもいいとか脅迫メールしていいとかはいいませんが。
そんな時代の空気を思い出しました。


以降の世代にアレルギー反応が見られないなら、ゲームが一定の市民権を得たよいしるしなのではないでしょうか。


ポケモンGOの移動中ロックもきましたね。
病院行くまでのバス移動で、ボール100個溶かすのが楽しかったんだけどな。

*1:スタディボックスもやってたのに。

*2:ゲーム脳は強力でしたね……。

*3:やり直したくないよ!

*4:家系全部メガネじゃないか、遺伝でしょ。

*5:2時間サスペンスはいいのか。

ねこが亡くなった

20年飼ってたねこが、今夜亡くなった。


老衰もはげしくて、覚悟はしていたからか、泣くこともなく看取ることができた。

ねこは横になったまま、たまに顔を上げて、どこかわからないところを見ていたが、だんだん動かなくなっていって「これはもうだめだな」と思ってねこを抱き上げた。

ぐったりしていたねこは苦しそうに暴れて、体をなで続けていても、釣り上げた魚のように足をはねさせた。瞳孔はまんまるで、どこを見ているかさっぱりわからなかったが、綺麗な黒目だと思った。
声をかけて体をなでていると、いつの間にかその動きもなくなって、ねこは静かに眠っていた。胸が上下してなくて、息をしていないんだなとわかった。

ねこは2日も食べてなくて軽かったし、亡くなった後漏らすこともなかった。目を閉じることもなくて、顔は凛々しい気すらした。歯周病で口は臭かったから閉じさせた。

箱に寝かせたねこは、今は冷たくなっていて、なでてみると剥製のようだった。気に入っていたしっぽはそのままの色形だった。


涙もでないけど、冷静でもなくて、ゲームする気にもなれなくて、こんな駄文を書き散らかしている。


ポケモンGOをつけたら、周りにゴースとニャースとカラカラがいた。


おやすみ、ねこ。

もう、むり、パンクする!

たのむから、動きだしたときにかぎって、問題をこっちに回すのやめて。


問題あるところに問題集まってくるの、ほんとやめて。

ポケモンGOは任天堂の本命か

f:id:LuneC:20160803223312j:plain


ポケモン金銀ぶりにポケモンに触りました。どうも、某麻生氏の言う、外に出た引きこもりオタクです。


ポケモンGOでバッテリーが尽きるより早く、本人が力尽きるので、バッテリーはいらないな。


触ってみた結果、ポケモンGOがあまりにも、岩田任天堂の産物すぎて感涙したので、遅れた追悼記事として書きました。


結論を先に。
任天堂の狙いは、ゲームのすそ野を広げること。
ポケモンGOは、布石の一つでしかない。



ピカチュウは進化させる派です。
ライチュウかわいいやろ!!)

続きを読む

「人事と思えない」のはいいこと?


トラバにも似たようなことを書いている人がいたけれど、心理学の裏付けがあると追記の意味でこれを。

同じシリーズの「課題の分離」もセットでお勧めします。

続きを読む